ちょっと豪華なポートレイト 63


ペンタックス645Dを購入されている方の大半が35mmより大きなフォーマット

 で4000万画素が魅力で購入しているのですが、中判フイルムをガンガン使っている人は

 それよりも、色や質感表現などの方が重要でそういった面から645D全然駄目!!

 といっていますね~www

 よく考えてみれば当たり前の話で、プロビアとベルビアの違いさえ気に入らなく

 ベルビアを使っている連中がフイルムとデジタルの違いなんてお話にならないレベルなのでしょうね!



 この645Dの出現でようやく実解像以外の項目でフイルムとデジタルの違いをまじめに語られる

 様になったことは、645Dの存在価値は大きいと思う!!




e0173791_1859366.jpg





e0173791_18591579.jpg

[PR]

  by tomkunsama | 2010-07-11 19:00 | ポートレイト

<< ちょっと豪華なポートレイト 64 ちょっと豪華なポートレイト 62 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE